雲仙・南島原保健組合公立新小浜病院

雲仙・南島原保健組合公立新小浜病院

雲仙・南島原保健組合公立新小浜病院
南島原保健組合 公立新小浜病院は新たに透析部門を設け2020年度春に開院予定

 

Loading map...

Loading


所在地:長崎県雲仙市小浜町マリーナ3番2、4番
新病院開院:2021年(予定)
建替条件:移転新築
許可病床数:150 床(一般90、療養60)
標榜診療科:一般内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、腎臓内科、放射線科、一般外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、リハビリテーション科、精神科、神経内科

南島原保健組合 公立新小浜病院は島原半島の中核病院の一つ。老朽化と耐震性能不足の改善のため、現在地から約150m離れた国道251号沿いのマリーナに移転する。

現病院と同様に小浜温泉を活用した温泉浴室を設け、新たに入院患者やリハビリ患者向けの足湯も設ける。

また、透析部門を整備して、これまで市外に通院するなどしていた人工透析患者の利便性向上を図る。

 

設計は内藤建築事務所、施工は五洋・宅島・川田特定建設工事共同企業体

進捗:工事中
参考URL:http://hoken-kumiai.jp/
[ranking][42長崎県][ContentsUnder]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください