地域医療機能推進機構(JCHO)仙台病院

地域医療機能推進機構(JCHO)仙台病院
JCHO仙台病院は泉パークタウン内へ移転予定

 

Loading map...

Loading


所在地:宮城県仙台市泉区紫山2-1-1泉パークタウン内
新病院開院:2021年春(予定)
建替条件:移転新築
許可病床数:384床
標榜診療科:(既存)内科(総合診療科・高血圧糖尿病内科)、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、血管外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、心療内科、精神科、歯科、歯科口腔外科

JCHO仙台病院は20の診療科と5つのセンター(腎臓疾患臨床研究センター、創傷ケアセンター、腰痛・仙腸関節センター、バスキュラーアクセスセンター、涙道センター)及び健康管理センターを有する総合病院です。

仙台市北部における一般診療と県内外にわたる腎臓疾患、泌尿器科的疾患、腎不全及び血管外科、腎移植など先進的医療を担っています。

また、健康管理センターを中心として生活習慣病を背景とする糖尿病や高血圧症に対し、その予防活動を積極的に展開しています。

移転先は泉区紫山の 泉パークタウン内。2021年春の竣工を目指して工事中です。

設計は山下設計、施工は鹿島建設

2020年8月現在、医師の募集をしていました。看護師は2021年の新規募集と夜勤専従の非常勤のみです。なお、求人サイトでは下記で病院の掲載がありましたので、登録するならコチラがおすすめです。

  • [ナース人材バンクtext]
  • [看護のお仕事text]
  • [看護rootext]

進捗:工事中
参考URL:https://sendai.jcho.go.jp/%E7%97%85%E9%99%A2%E9%95%B7%E6%8C%A8%E6%8B%B6-2/
[ranking][04宮城県][ContentsUnder]

独立行政法人国立病院機構函館病院

独立行政法人国立病院機構函館病院
独立行政法人国立病院機構函館病院に八雲病院の重症心身障害 機能を移転

 


所在地:北海道函館市川原町18番16号
新病院開院:2020年8月18日(予定)
建替条件:新棟増築
許可病床数:365床(一般294 ICU6、結核5、重症心身障害60)
標榜診療科:内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、小児科、外科、消化器外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科、泌尿器科、産婦人科、眼科、放射線科、リハビリテーション科、緩和ケア科、麻酔科、病理診断科、皮膚科、精神科、歯科口腔外科

独立行政法人国立病院機構函館病院は1978年に旧国立函館病院と旧函館療養所が統合し、発足しました。2003年7月に現在の場所で北海道第一病院と統合、2004年4月に独立行政法人に移行し現在に至ります。

そして今回、独立行政法人国立病院機構八雲病院の「重症心身障害」に関する機能を移転します。

現在の「循環器病、がん、呼吸器疾患等」に、新たに「重症心身障害」を加え、急性期から慢性期、セーフティネット分野にわたる専門的な医療、臨床研究、教育研修及び情報発信の総合的機能を備えた病院とするとともに、道南地域における重症心身障害医療を担います。

移転は重症心身障害病棟等を建設して行われ、医療の継続と同時に教育環境の確保の観点から、新築する病棟等の建物内に北海道立特別支援学校の訪問教育等に対応する教室等も整備しています。

2020年8月現在、看護師の定期募集(2021年度4月)を行っていました。

コメディカルの募集は病院では行っておらず、国立病院機構の北海道東北グループにて一括して行っています。こちらでは定期募集のほか、作業療法士の中途募集が掲載されていました。

看護師の求人は下記のサイトに病院の掲載がありましたので、登録するならコチラがおすすめです。

  • [看護のお仕事text]
  • [ナースではたらこtext]
  • [ナースジョブtext]
  • [マイナビ看護師text]

進捗:開院準備中
参考URL:https://hnh-hosp.jp/
[ranking][01北海道][ContentsUnder]