滋賀県立小児保健医療センター

滋賀県立小児保健医療センター

滋賀県立小児保健医療センター
滋賀県立小児保健医療センターは県立総合病院敷地南側で移転再整備を行う予定

 

Loading map...

Loading


所在地:滋賀県守山市守山5丁目4番30号
新病院開院:2024年1月(予定)
建替条件:移転新築
許可病床数:100床
標榜診療科:(見込み)総合内科、神経内科、心臓内科、アレルギー科、腎臓内科、血液・リウマチ科、整形外科、脳神経外科、小児外科、形成外科、眼科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、こころの診療科、麻酔科、リハビリテーション科

基本計画によって以下の機能再構築の方向性が示されました。

  • 難治・慢性疾患分野等の専門性の強化
  • 重症患者等の患者受入能力の強化
  • NICU後方支援機能の充実
  • 病病診連携、技術支援など地域連携機能の強化
  • 県立総合病院との連携体制等による急変時対応の強化
  • 保健指導部の役割の明確化と業務の整理
  • こどものこころの診療センターの設置と精神医療センターとの連携強化による発達障害への対応
  • 虐待を受けた子どもへ関係機関と連携を図り、医療機関として対応
  • 医療的ケアが必要な重症心身障害児を主な対象として総合療育を提供
  • 他の県立病院、地域医療機関等との連携による小児から成人まで切れ目ない医療の提供
  • 入院児童・生徒に県立守山養護学校にて学習環境の確保

2019年8月に設計者を特定し、現在は建物設計中。設計は内藤建築事務所

2020年6月現在、小児の常勤医と看護師の募集がありました。求人サイトでは下記のサイトで見つけることができましたので、登録するならコチラがおすすめです。

  • [看護のお仕事text]

進捗:建物設計中
参考URL:https://www.pref.shiga.lg.jp/byouin/saikoutiku/102753.html
[ranking][25滋賀県][ContentsUnder]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください