赤羽中央総合病院・東京シニアケアセンター赤羽

医療法人社団博栄会赤羽中央総合病院・東京シニアケアセンター赤羽(仮称)

医療法人社団博栄会赤羽中央総合病院・東京シニアケアセンター赤羽(仮称)
赤羽中央総合病院・東京シニアケアセンター赤羽(仮称)は総合病院と介護老人保健施設が一体となったビッグプロジェクト

 

Loading map...

Loading


所在地:東京都北区志茂1-19-14
新病院開院:2021年10月(予定)
建替条件:新設
許可病床数:199床
標榜診療科:外科、消化器外科、内視鏡外科、内科、消化器内科医、整形外科、外傷外科、泌尿器科、循環器内科、呼吸器内科、アレルギー科、脳神経外科、耳鼻科、皮膚科、眼科、小児眼科、腎臓内科、脳神経内科i、透析科肛門科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、他

博栄会 赤羽中央総合病院・東京シニアケアセンター赤羽(仮称)は旧赤羽中学校跡地に建設中の総合病院と介護老人保健施設の合築施設。

博栄会は北区赤羽南に開業し、社会環境の変化に応じて、訪問看護ステーション、介護老人保健施設、居宅介護支援センターを設立。グループとして北区のトータルケアを推進してきました。

新施設は、急性期の総合的な治療を可能としER(救急科)も設置予定、将来的には「地域包括ケア病棟」を整備し、リハビリを中心としたより充実した医療を提供。在宅復帰を早期に支援する体制をめざす。
また、「療養病棟」を整備し、慢性期入院中の容体安定に向けた医療や在宅に向けたリハビリを提供する。

現在、下記の職種を募集中とのこと。新施設では同一敷地内に保育所も設置され、職員の環境向上にも努めています。

医師、看護師、薬剤師、介護士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、診療放射線技師、医療相談員、栄養士、調理師、医療事務

 

新施設の設計は横河建築設計事務所、施工者は未定

進捗:着工準備中
参考URL:http://www.hakueikai.or.jp/news24.html
[ranking][13東京都][ContentsUnder]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください