長野赤十字病院

日本赤十字社 長野赤十字病院

日本赤十字社 長野赤十字病院
長野赤十字病院の移転先は若里多目的広場が候補地に決定

 

Loading map...

Loading


所在地:長野県長野市若里6丁目2 若里多目的広場(候補地)
新病院開院:2027年頃(予定)
建替条件:移転新築
許可病床数:現680床(一般635、精神45)
標榜診療科:内科、血液内科、腫瘍内科、呼吸器内科、感染症内科、腎臓内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、糖尿病・内分泌内科、外科、呼吸器外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管外科、脳神経外科、小児外科、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、形成外科、眼科、整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科、皮膚科、泌尿器科、精神科、放射線診断科、放射線治療科、歯科口腔外科、麻酔科、救急科、病理診断科、臨床検査科

長野赤十字病院は、施設の老朽化等から建替えを検討中。「新病院基本構想」にて2027年の竣工をめざすとされています。

複数の候補地から、近接する若里多目的広場が候補地とされ、長野市と協議を継続中。若里多目的広場がイベント施設「ビッグハット」の専用駐車場であるため、その代替措置がとれるかが移転地決定のカギとなりそうです。

長野赤十字病院は長野地域の災害拠点病院であり、県内唯一の基幹災害拠点病院の指定を受けており、移転後の病床数や診療科目については病院の位置づけと将来需要を見定めて、今後決定される見込みです。

進捗:移転先選定中
参考URL:http://www.nagano-med.jrc.or.jp/
[ranking][20長野県][ContentsUnder]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください