江東リハビリテーション病院

一般社団法人 巨樹の会 江東リハビリテーション病院

江東リハビリテーション病院
早くから回復期リハビリテーションの必要性を唱え、施設拡充を行ってきた一般社団法人 巨樹の会の新設病院
2017年10月に開院!!

Loading map...

Loading


所在地:東京都江東区北砂2-15-15
新病院開院:2017年10月
建替条件 新設病院
許可病床数:200床(回復期リハ)
開設年月日:2017年10月
標榜診療科:リハビリテーション科
進捗:施設完了。9月9日開院式典
   開院済
アクセス:西大島駅(都営新宿線)から徒歩8分

急性期で治療を受けて、病状が安定し始めた発症から1~2ヶ月後の状態である回復期。この時期に集中的なリハビリテーションを行ない低下した能力を回復するのが回復期リハビリテーション病棟です。
回復期病棟では機能の回復や日常生活で必要な動作の改善を図り、寝たきり防止と社会や家庭への復帰を目的として、各患者毎のリハビリテーションプログラムに基づき、医師、看護師、ケアワーカー、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、ソーシャルワーカー、薬剤師、管理栄養士等が共同で集中的なリハビリテーションを提供します。

参考URL:http://www.koto-reha.com/
[ranking]
[13東京都]
[ContentsUnder]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください