広島市立安佐市民病院

広島市立安佐市民病院

広島市立安佐市民病院
広島市立安佐市民病院は可部線あき亀山駅にほぼ直結する新病院に

 

Loading map...

Loading


所在地:広島県広島市安佐北区亀山南一丁目
新病院開院:2022年(予定)
建替条件:移転新築
許可病床数:434床
標榜診療科:内科、総合診療科、消化器内科、内視鏡内科、脳神経内科、呼吸器内科、循環器内科、腫瘍内科、血液内科、内分泌・糖尿病内科、精神科、小児科、外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、頭頸部外科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、緩和ケア内科、麻酔科、歯科、病理診断科

広島市立安佐市民病院は狭隘化や耐震強度不足などにより、2022年の春を目途に、病院機能分化整備と移転建替えを予定。

新病院では、中山間地域の医療を守り、救急医療、がん医療の充実をはかり、生活の質(QOL)の改善を目指す医療提供を目指す。また、小児・周産期医療の充実、地域医療支援病院・へき地医療支援病院・災害医療拠点病院としての役割を果たします。

移転場所は

可部線あき亀山駅ほぼ駅と直結する南側の太田川に面する敷地で病棟からのすばらし景色が期待できる。

病床数は基本構想では現行の527床を維持とされていたが、基本設計は434床(93床減)で取りまとめられた。

 

設計は内藤建築事務所・シグマ建築事務所JV。施工は熊谷組・今井産業・福井建設JV

なお、現在の病院敷地には、地域包括ケア病棟・緩和ケア病棟を持つ新たな病院が出来る予定。

進捗:工事中
参考URL:http://www.asa-hosp.city.hiroshima.jp/summary/rebuilding/

広島県の新病院マップはコチラ

広島県の新病院

広島県の看護師求人件数が多いのはココ(2019.3)

■1位 6,004件

ナース人材バンク

■2位 4,289件

ジョブデポ看護師

■3位 3,235件
[ナースフル]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください