練馬光が丘病院

練馬光が丘病院は光が丘第四中学校の跡地へ移転予定

Loading map...

Loading

所在地:東京都練馬区光が丘2丁目5-1
新病院開院:未定
建替条件(移転新築)
許可病床数:450床程度(予定)
標榜診療科:

光が丘病院

練馬区の職員や区民、医療・福祉・学識経験者らで組織する「練馬光が丘病院改築に係る基本構想策定懇談会」がまとめた最終提言によって、練馬光が丘病院は2019年3月に閉校する「光が丘第四中学校」の跡地へ移転新築する方針となりそうです。

想定では急性期医療、回復期リハビリテーション、地域包括ケアなどの機能が入り病床数は今より100床ほど増床した450床程度としています。

今後は、区が懇談会の提言を基に2018年3月に基本構想成案をまとめ、病院を運営する地域医療振興協会と事業推進に向けた協定を結ぶ予定。

もともとは、現案の第四中学校の隣の敷地「旧光が丘第七小学校跡地」で検討していましたが、救急車両のアクセス性や隣接の都営住宅への圧迫感などから、現案に落ち着いたとのこと。

進捗:基本構想策定中
参考URL:https://hikarigaoka-jadecom.jp/