山陰労災病院

独立行政法人労働者健康安全機構 山陰労災病院では新病棟の建設予定。

Loading map...

Loading

所在地:鳥取県米子市皆生新田1-8-1
新病院開院:2024年(予定)
建替条件(病棟建替)
許可病床数:現在377床
標榜診療科:
内科、消化器内科、糖尿病・代謝内科、呼吸器・感染症内科、腎臓内科、神経内科、小児科、精神科、循環器科、外科・消化器外科・内視鏡外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、検査科、病理診断科、歯科口腔外科、看護部、臨床研究支援センター、アスベスト疾患センター、勤労者メンタルヘルスセンター、勤労者脊椎・腰痛センター、勤労者脳卒中センター、救急部・ER/HCU、中央手術部、腎センター、薬剤部、中央放射線部、中央リハビリテーション部、中央検査部、栄養管理室、臨床工学(ME)室

山陰労災病院

独立行政法人労働者健康安全機構 山陰労災病院は2014年の産婦人科と小児科の開設により総合的な急性期医療を担う体制を整え、現在は地域包括ケア病棟も導入した地域の救急医療を担う急性期病院です。

今回は一部増築ですが、全病棟、手術室、救急部門、画像センター、薬剤部門、栄養管理部門、検査部門、人工透析部門4科以外の外来部門を新築する計画です。

地域の中核的総合病院
地域医療支援病院
二次救急病院
研修病院

進捗:病棟工事業者選定中
参考URL:http://www.saninh.johas.go.jp/index.html

 

 

通うなら、働くなら新しい病院がイイ。病院の新設、建替え情報を紹介しています。